株式会社 西日本マックス

解体工事業・アスベスト撤去・建築工事業・土木工事業・産業廃棄物収集・運搬業のことならお任せください!全国どこへでもお伺いいたします。

事業コンセプト・環境方針

私たちは循環型社会実現のためにゼロ・エミッションを推進する環境スペシャリストを目指します。

ゼロ・エミッションとは、廃棄物の排出をなくすという意味で、循環型社会の実現にとって、なくてはならない考え方です。

西日本マックスのゼロミッション

一定規模の建築物や土木工作物の解体工事、新築工事等については、技術基準に従って、 使用されているコンクリート、アスファルト、木材を現場で分類することが義務づけられております。

それによって 生じたコンクリート廃材、アスファルト廃材、廃木材については再資源化が義務づけられています。

西日本マックス及びグループ企業の全社員は、産業廃棄物処理・解体工事、各事業において法律を遵守し、環境保護に努めるとともに、リサイクルにて省資源、省エネルギーを推進することによって社会貢献を目指します。

行動指針西日本マックスは起業活動において以下の指針に基づき環境改善・保護活動を実施し継続する。

  1. 地域社会への配慮と貢献
  2. 産業廃棄物の削減と適切な処理によるリサイクルの推進
  3. 国が定めた法律及び環境体制・条例の遵守
  4. リスクマネジメントによる安全措置の徹底
  5. 外部からの要求に対しこれからの活動内容の公開

以上の指針を全社員に周知させ、目標を設定し、達成・継続を目指します。

株式会社  西日本マックス    代表取締役  松田 次歳